唇の乾燥に

急に冷え込みが始まったせいか、敏感な私の唇はついに荒れ始めました(泣)。

これは昔からで、だからこの時期になると四六時中リップクリームが唇についていないと大変なことになります。
ご用達はマツキヨで売っている198円のメンソレータム。こんな安いので済むので助かっていますが、それでもキッチンや洗面所などの至る所に常備しておくので、まとめて買います。
だけど、あまりにも乾燥が進むと、それだけでは太刀打ちできないのです~
そこで始めるのが、唇のパック。毎日やらないと荒れちゃうけど、それでも5~10でできるので毎日地道にやっています。
あとは、去年知ったのが、口唇炎の薬を使うということ。これは同じく唇の乾燥に悩む友人に教えてもらったんですが、口唇炎の薬には乾燥を防いでくれる効果もあるので、すごく効果的なんだとか。実際に、確かにメンソレータムよりも潤いがあります。
そうそう、唇のパックですが、これはメンソレータムでやっています。すっごい厚塗りして、その上からラップ貼るだけ。これで5~10分放置。
終わった後、唇がなんだかプルプルしています。
効果がどれだけあるのかは分からないけど、サボると翌日いつも以上に乾燥を感じるので、効果はちゃんとあるんだと思います。
冬は好きだから冬がやってくるのは楽しみだけど、この唇の乾燥問題だけは好きになれない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時短家事

最近何かと時短家電とか時短家事とかあるけど、何気に興味のある私。

さすがに時短家電を買うわけにはいかないので、時短家事をやってみることに。
だけど、時短家事ってどんなことするの?と思いきや・・・
お米を分けてペットボトルに入れておく、とか
調理ばさみを使う、とか
収納は透明のケースを使って中が見えるように、とか
うーん・・・・
結局は時間がかかりそう。冷凍保存に関しても、結局はあらかじめ作っておかないとだし。
私が個人的に「これはいいかも」と思ったのは、お風呂上がりのお風呂掃除かな。
これならさっとできるし、翌日にせっせとやらないで済むのは有難い。
だけど、最後に入らないとできないですよね(汗)。うちは帰宅の遅い夫が最後だから、なかなか難しいかも。夫がやってくれたらいいのに~
そういえば!新聞を使っての窓ふきは冬の間よくやります!水滴もとってくれるし、そしてそのままポイっと捨てられるので何気に便利なんですよね。
窓掃除というよりは水滴取りとして毎日やるので、日課のようなもんですが。。
色々と時短家事のアイディアはあるけど、結局は自分のスタイルで楽にやればいいのかなーなんて思ってしまった。
てか、私自身のこの神経質な性格をどうにかした方がいいのかも~(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初めてできたもの

8月になって目にし始めたのが、手の甲側の指のプツプツ。

膿むわけでもなく、真っ赤になるわけでもなく、ただただあるプツプツ・・・
痒かったけど掻きむしるほどではありませんでした。
ただ、日によって多かったり少なかったりと、へんな存在でした。
夫に見せたら、「それ、汗疱じゃん?」と。
「かんぽう」と言うので、最初、「え?漢方?」と思った私(おバカでスミマセン)。
私、汗疱なんて初めて聞きました。
調べてみて、症状読んだり写真みたりしたら、まさに私がかかっているのと同じ!
どうやら、アレルギーの一種みたいですね。
だけど私の場合は本当に一時的で、今までアレルギーにかかることもなかったので、暑さや湿度によるものだと思います。
実際今週になって暑さがちょっと和らいできたせいか、汗疱は消えていきました。
悪化するようなら皮膚科へ行こうかと思ってたけど、その必要もないみたいです。
だけど、40年近く生きてきて、今年初めての汗疱・・・しかも冷夏なのに(苦)。これ、もっと暑い夏だったらどんなことになるのかな?と思いました。ま、それは来年分かることかな?
最初はあのプツプツだかぶつぶつに結構驚いたけど、大したことなくて良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夫は今日も休み

先週の末に急性扁桃炎にかかった夫。

今日も会社休んでダラダラしてます。
金曜日にかかり、会社の後そのまま医者に診てもらい診断をもらい、会社は明日まで休みを取ったみたいです。
急性扁桃炎にかかると、1週間から10日は完治にかかるみたいですね。
夫、結構元気だけど(汗)。
それでも昨日までは熱もあって辛そうでした。だけど、昨晩のうちに熱はひいて、今は喉の痛みや頭痛に苦しんでいるみたいです。だけど、体はそれなりに元気なので、テレビみたりゲームやったりしています。
こんな夫の姿、随分長いこと見てなかったな~と思いました。
いつも仕事で帰り時間が不定期な夫。休みの日は子供の相手したり家のことやったり料理したりと常に動いていて、朝からだら~ってのは見ません。
先週の初めごろは仕事が本当に忙しかったみたいで、それで体調を崩してしまったみたいです。
だから、あんなに今だら~っとしてても、何も言えません。急性扁桃炎になったのはかわいそうだけど、でも、それがなかったらここまでのゆっくりした休みはなかったと思います。だから、良かったのかな、私としては。
だけど、治ったら今後は体調にもっと気をつけて働いてほしいものです。平日に家にいられると、なんか調子狂っちゃうんですよね~(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医学の進歩を願う日々

小林麻央さん、死去してしまいましたね。。

このニュース、誰もがショックを受けたのではないでしょうか。私もその一人。そして、夫の海老蔵さんの会見を見て涙を沢山流しました。
私自身も、叔母を乳がんで亡くしています。もう何年も前のことですが。叔母の場合も麻央さんと似て、早期発見ができず、発見されたときにはもうステージ4だったのです。
そして、若さ・・・これが叔母のガンの進行を速めていました。麻央さんほどではなかったけど、それでも40代後半だったので・・・本当にあっという間でした。
その頃ももちろん癌を治す薬なんてなかったので、ただただ、家族は経過を見守るしかできなかったのです。
麻央さんが沢山の「癌に良いと言われるもの」を試し、「叔母のときにも出来てたらな~」なんて思ってたのですが、やっぱり癌は酷、ですね・・・
医学の進歩を願う日々、です。
麻央さん、安らかに眠ってくださいね。
彼女を失ったこの世は本当に「もったいない」と思います・・・
しかし、話は変わるけど、未だに報道陣には頭にきます。。
誰?情報漏らしたの?!
ってか、もう自宅周辺行かないでよ~・・・と呆れてしまいます。
心、が無いですね。
よくもそんなことが出来るなあ、と思います。。
これからは、自粛してくださいね。
(そーゆうマスコミ、逮捕できればいいのに。。人権侵害でしょー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご飯をお鍋で炊く

最近よくやっているのが、

ご飯をお鍋で炊く、ということ。
理由は、興味があったのと、そして最近(ってか今更?!)炊飯器のパーツをいちいち外して洗うのが面倒になったということ。
お鍋の場合は沸騰加減を見たり時間を計ってたりしないといけないけど、実際には30分かからずにできてしまうので、自分が横でおかずを作りながらやっていれば、一緒に完成してしまいます。
タイマーは必須ですけど!
だけど、お鍋で炊くご飯もなかなかのものです。
保温はできないので、温かいまま置いておけないけど、実際に炊飯器で炊いても保温にはしておかないから、同じようなもんかな~と思うのですが、
ただ、洗い物は本当に楽!
だって、鍋と鍋の蓋だけだから。
炊飯器のごちゃごちゃパーツを洗ったり、炊飯器の水滴を拭いて綺麗にしたり、とかの面倒がないので、楽です。
今は、両方を使い分けています。
家にいるときはお鍋で炊いたり、外出していて夕飯の支度にあまり時間が取れないと思ったときは炊飯器タイマーで炊きます。
母に言ったら、「あまり機会はないだろうけど、今度の何かの時のために、お鍋での炊き方も覚えておくのはいいことだよ~」と喜ばれました。
お鍋で炊いたご飯は甘味があっておいしいし、とも言っていました。
ま、正直炊き具合や味は私には同じに感じるんですけど・・・臨機応変にご飯炊きができるようになったのは嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マメな日焼け対策

またまた日焼け止めネタになってしまいますが、あれから検索し(前回のブログ)、

評価の良かった「ママはぐ」という日焼け止めを買ってみました。
近くの薬局で700円くらいでした。
評価では「すぐ落ちる」とかのコメントが結構あったのですが、赤ちゃん用だから仕方ないと思いました。。それと同時に、だからこそ肌への負担や刺激が少ないのでは・・・と。
実際に買って使ってみて、確かにこれはすぐに落ちるだろうな~というのはすぐに実感しました。
軽いジェルで伸びも良いのですが、日焼け止め特有の「塗ってる」感がないので、あの感じに慣れている人には物足りないというか不安になるかもしれません。
私はあの「塗ってる」感が好きではないので、逆にこっちの方が好きです。ただ、「効果はあるのかな?」と不安にはなるので、その分かなりマメに塗っています。
だけど日焼け止めはマメに塗るのが一番ベストですからね。逆にこの方が私には合っているのかもしれません。
ま、コスパは悪いけど(汗)。
ファンデも、朝だけ日焼け止めとファンデをつけ、日中はマメにSPF効果のあるおしろいをつけています。これで顔はカバー。
今年は去年以上に紫外線ブロックできるといいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肌に優しい日焼け止め

花粉のせいもあってか、3月に入ってから肌がかゆかったりサメ肌になったりと、トラブル続きです。
花粉症といえど、肌にこういったトラブルが出るようになったのはここ1,2年の間です。それだけ私の肌のバリア機能が弱くなったのか、それとも花粉が進化してきたのか・・・
だけど、そういった「花粉皮膚炎」は、年々流行ってきているそうですね。
基礎化粧品やファンデは敏感肌ようの、肌にあまり刺激を与えないものを使っていますが、そろそろ日焼け止めがなくなってきたので新しいものを、そしてこれも肌に刺激を与えないものを選ぼうと思っています。
肌が敏感になっている場合は、
・ノンケミカル
・SPF数値が低い
・肌に負担をかけないもの
を選ぶのが良いそうです。
ノンケミカルでSPFが低く、肌への負担が少ないもの・・・・・・
といえば、私の中で思い浮かぶのは、赤ちゃん用です。
え?と思うかもしれませんが、私のような加齢肌の女性でも、赤ちゃんもしくは子供用の日焼け止めを使っている人は意外に多いようです。理由はやっぱり上記の理由から。
大人用として売られているものでも上記の3つの条件を満たしているものはありますが、本当かと疑うときがあります。
それに比べたら、赤ちゃん用は疑いませんよね?
ということで、まだどのメーカーにするかは決めていませんが、赤ちゃん用もしくは子供用を使ってみようと思っています。
そして次に役にたつのが、Amazonレビュー。Amazonは沢山の種類の日焼けどめが売っているし、その中でも特にレビューは役に立ちます。
だけど実際に買うのは近くの薬局。その方が安いことが多いです。
さて、明日は検索リサーチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃっくりを止める方法

しゃっくりが出たら、みなさんどうしていますか?

放置?止めようとする?
息を止めてみたり、水を飲んでみたり・・・色々とありますが、
「驚く」
というのも一つの方法ですよね。
っても、しゃっくりが出ているときにタイミングよく
「わっ!!!」
っておどかしてくれる人なんてなかなかいないですよね(汗)。
さて、ここでは私の方法を紹介。
それは、
鼻をつまみながらコップ1杯の水を一気に飲む、という方法。
これ、小学生くらいのときに父親に教えてもらったんですけど、
半信半疑でやったら、効いたのです。
以来、しゃっくりが止まらないたびにこの方法をやるけど、
もう30年以上・・・・
絶対効果あります。
なかったことは、無いくらい(自分の記憶の中では)。
すごい効き目!
もう知っている人は知っていると思うけど、意外に知らない人もまだまだたくさんいます。現に、このネタを今まで話してきたとき、「その方法知ってる!」って人はいませんでした。そして皆、その方法にはまっているのです。
知らなかった方、ぜひとも次にしゃっくりが止まらなくなって困ったらこの方法をやってみてくださいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍋レシピ、ありました。

あれよあれよという間に、もう1月も終わりですか!

今更ですが、年末年始はいかが過ごせましたか?
主婦には本当にきつい年末年始。来客とか訪問とか、子供の世話から掃除、家族の世話まで・・・
頑張って生き抜きました。そして誰も風邪をひかなかったので、それも良かったです。
さて、この2週間くらいは本当に寒いので、週に3回くらいは鍋になっています。
私もだけど、家族も鍋が大好きなので本当に助かります。
で、このあいだ書いた鍋スープですが、レシピありました~!これです、これ。
毎回このスープだと、さすがに週3ペースだと飽きてしまうので、ここに味噌入れたりキムチの素入れたりしてバリエーションを広げています。それでも、このレシピの分量を基本に作れば、何だっておいしくできてしまいます。
次はカレー鍋にしようかとも思っています。
具にも最近はバリエーションが増え、鶏肉中心の我が家なんですが、餃子にしたりエビやカニにしたり。もやしや糸こんにゃくなども入ります。
鍋って本当に何でも合うから楽しいですよね。
そして体も心も温まる!
子供が大きくなって家を出てしまったら、夫と2人で鍋つっつくのか~~と思うと、まだまだ先の話なのに今から何だか寂しい気持ちになります。
ということで、一回一回の鍋、楽しんでいます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«鍋の季節