« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

ハンドサニタイザーの使用

風邪の予防は何と言ってもうがいと手洗い。

外には、私たちが想像する以上に沢山の細菌が存在しているんですよね。

それを持ち帰ってきて、落とさずにいると、それが風邪のもとになるのは誰もが知っていることですよね。

日ごろから特に冬はうがいや手洗いはしていますが、気になったら毎回その場ですぐ、というわけにはなかなかいかないときもあるんですよね。

例えば、外出先とか、車に乗ったときとか。潔癖症なのかな?気になってしまうことが多いのです。

それが気になりだすと、止まらないー!

なので、ハンドサニタイザーを持ち歩くようになりました。

日本ではまだそんなに一般的ではないみたいですが、海外では当たり前のものみたいですね。

なかなか良いのが見つからなかったので、結局はネットで買いました。

ハンドサニタイザーを使うことによって、手に付いた細菌を消滅させてくれます。

もちろん、手を洗うことが一番ベストな殺菌法ですが、次にベストなのが、ハンドサニタイザーだそうです。

つまり、手を洗えない環境にいるときに、ハンドサニタイザーがあれば良いってことですね。

アルコールなので、手で10秒くらいこすっていると、自然に蒸発します。

そして、終了。

外出先で、食事をする前などに使うのもアリですよね。お店によってはおしぼりがなかったりするし。(特にファーストフードは)

まだまだ浸透率の低いハンドサニタイザーですが、きっとこれからもっと種類が出てくるのでは、と思っています。そうなってくれたらいいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予防接種は怖くない!

 

注射嫌いの私ですが、昨日ついにインフルエンザの予防接種を受けました!

 

周りには「よくやった!」「頑張った」と言われるくらい・・・本当に大の注射嫌いなんですよ。

 

今年はインフルエンザの予防接種を受ける年だったのですが、怖さもあって、「別に受けなくてもいいや」なんて思っていたんです。

 

そうしたら、先週、インフルエンザ?と思うような風邪をひきました。結局はインフルエンザではなくただの風邪だったのですが。

 

それで何となく「インフルエンザ、なりたくない」なんて思うようになって、その時に病院の看護師さんにも「熱が下がったらインフルエンザの予防接種受けるといいですよ」なんて言われていたので、思い切ってまた病院に行きました。

 

注射って、打ってくれる人によって痛みが違いますよね?!

 

知り合いの元看護師も、それはあると言っていました。シンプルに言えば、注射の効果は同じなのですが、要は、打つのが上手いか下手か・・・

 

思い切ってその病院に行ったのも、看護師さんの対応がとても良かったから。ここなら私の腕を委ねられる、なんて大げさに思いながら行きましたよ。

 

そうしたら、正解!相変わらず看護師さんの対応も良いし、いざ注射のときなんて、

 

看護師さん「はい、ちょっとちくっとしますよ」

 

私「はい!(あーー!来る来る!!)」

 

看護師さん「はい、おしまい」

 

私「(痛くなかったけど?)え?!もう打ちました?!」

 

なーんて具合で終わっていました。

 

今年も無事にインフルエンザの予防接種が終わって一安心!

 

注射の打ち方の上手な看護師さんを見つけるのは大変ですけど、そんな人に当たればラッキーですね!

 

来年も、あの病院かな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »