« マメな日焼け対策 | トップページ | 医学の進歩を願う日々 »

ご飯をお鍋で炊く

最近よくやっているのが、

ご飯をお鍋で炊く、ということ。
理由は、興味があったのと、そして最近(ってか今更?!)炊飯器のパーツをいちいち外して洗うのが面倒になったということ。
お鍋の場合は沸騰加減を見たり時間を計ってたりしないといけないけど、実際には30分かからずにできてしまうので、自分が横でおかずを作りながらやっていれば、一緒に完成してしまいます。
タイマーは必須ですけど!
だけど、お鍋で炊くご飯もなかなかのものです。
保温はできないので、温かいまま置いておけないけど、実際に炊飯器で炊いても保温にはしておかないから、同じようなもんかな~と思うのですが、
ただ、洗い物は本当に楽!
だって、鍋と鍋の蓋だけだから。
炊飯器のごちゃごちゃパーツを洗ったり、炊飯器の水滴を拭いて綺麗にしたり、とかの面倒がないので、楽です。
今は、両方を使い分けています。
家にいるときはお鍋で炊いたり、外出していて夕飯の支度にあまり時間が取れないと思ったときは炊飯器タイマーで炊きます。
母に言ったら、「あまり機会はないだろうけど、今度の何かの時のために、お鍋での炊き方も覚えておくのはいいことだよ~」と喜ばれました。
お鍋で炊いたご飯は甘味があっておいしいし、とも言っていました。
ま、正直炊き具合や味は私には同じに感じるんですけど・・・臨機応変にご飯炊きができるようになったのは嬉しいです。

|

« マメな日焼け対策 | トップページ | 医学の進歩を願う日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282184/70692957

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯をお鍋で炊く:

« マメな日焼け対策 | トップページ | 医学の進歩を願う日々 »